第53回〈暮しの中の看取り〉準備講座

~「聴く力」を養うシリーズ第10弾~

家族を看取って、今思うこと

今回は、日米で宇宙・素粒子研究を進める理論物理学者の村山斉先生をお迎えします。
若くしてアメリカの大学の教授に就任され、学生達がわくわくする講義はメディアでもしばしば紹介されています。

ご縁があり、患者さんのご家族として出会った村山先生が、対談という形で今回の講座にご協力くださることになりました。
お母様を看取られた経験から感じた最期へ至る前のプロセスの大事さ、看取ることの意味についてお話しくだいます。

看取ることの意味を考えてみたり、看取った経験を話すこと、その経験を聴くこと、そして看取りの中で感じた気持ちや、他の人の意見を聴いてみることはとても意味があります。
このような作業を繰り返すことが私たち自身の死生観につながります。
身近な人と話せなければ、全く知らない人たちとの方が話しやすいこともあります。
ここは、安心して話せる場です。気になる方はどうぞご参加ください。

村山先生にはアメリカから夜の時間に登壇いただき、日本時間は朝10時からの開催となります。

お申し込みはこちらから  👉https://peatix.com/event/3338561/view

◆プログラム

1.看取ることの意味

講師: 村山 斉

2.家族を看取って、今思うこと

対談: 宇宙物理学者・村山 斉 x 緩和ケア医・大井 裕子

3.家族を看取って、今思うことを みんなでシェアしましょう
 
   ファシリテーター: 大井 裕子

 

対象

◆一般の方・学生さん
医療介護従事者  地域包括ケアに関わってる方 どなたでも

講師・ファシリテーター紹介

◆村山 斉(むらやま ひとし)

東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構 教授
カリフォルニア大学バークレイ校 教授

日米で宇宙・素粒子研究を進める理論物理学者。
今年母親を看取り、ホスピス医療に感銘を受ける。
最期へ至る前のプロセスの大事さを感じた。

東京都出身。東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。理学博士。
東北大学助手を経て2000年よりカリフォルニア大学バークレー校教授。
2007年から2018年10まで東京大学国際高等研究所カブリ数物連携宇宙研究機構の初代機構長。
専門は素粒子論・宇宙論。世界の科学者と協調して研究を進めるとともに、市民講座などでも積極的に活動。
著書:「宇宙は何でできているのか」幻冬舎新書
「宇宙は本当にひとつなのか」ブルーバックス
「宇宙を創る実験」編著、集英社新書
翻訳絵本「そうたいせいりろん for babies」サンマーク出版
「宇宙はなぜ美しいのか 究極の「宇宙の法則」を目指して」幻冬舎新書 など著書、訳書多数

◆大井 裕子(おおい ゆうこ)

NPO法人くみサポ 共同代表理事
聖ヨハネ会桜町病院 在宅診療部長
日本歯科大学口腔リハビリテーション多摩クリニック 臨床教授
広島大学医学部 客員教授

広島県出身。
広島大学医学部放射線医科学研究所腫瘍外科博士課程修了。医学博士。
2004年からホスピス、在宅でがん患者と家族のケアにあたる傍ら、
緩和ケア普及・啓発のための活動、医療介護職の研修や、
医学・歯学部の学生講義で看取りをテーマとする講義を担当。
2014年秋から広島県廿日市(はつかいち)市で
「〈暮らしの中の看取り〉準備講座」を継続中。

著書:「〈暮らしの中の看取り〉準備講座」 中外医学社

詳細

2014年10月に、看取りとは?をあたらめて考え看取りを自分事として考える市民講座として始まった〈暮らしの中の看取り〉準備講座は今7年目を迎え、食べられないことの支援や聴くことの活動を行っています。

主催

主催:NPO法人くみサポ http://kumi-suppo.com/

NPO法人くみサポとは?

2014年10月から広島県廿日市市で始めた「〈暮らしの中の看取り〉準備講座」では、

日頃考えることを避けてしまいがちな「看取りとは?」を自分事として考え、

これから地域で療養する人が増えるであろう「がんのこと」や「認知症のこと」を

学びながら、地域で最期まで安心して暮らすためにできることは何か?を考えてきました。

その具体的な活動として「聴くこと」と「食支援」を目標に掲げ

〈暮らしの中の看取り〉準備講座や勉強会を開催して実践に向けての準備をすすめてきました。

はつかいち暮らしと看取りのサポーターはこうした活動の中から

「できるときにできることを」をモットーに2017年2月に発足し、

〈暮らしの中の看取り〉準備講座の運営や、「聴くこと」と「食べる支援」の

活動に参加しています。

2022年7月にNPO法人くみサポとして認定され、

広島県廿日市市でこれまで行ってきた活動を継続するとともに

東京都小金井市でもくみサポ@こがねいの活動を支援しています。

詳しくはこちらをご参照ください。
http://kumi-suppo.com/

■実施日時 :2022年10月30日(日) 午前10時00分〜午前12時00分

■参加費  :一般の方 1000円
学生の方 500円

本Peatixページよりチケット申し込みをしてください